アフターピルと海外旅行

「日本人女性は外国人男性にモテるのよ」と前に女友だちが言っていました。
その女友だちは海外旅行が好きでいろんな所へ旅行に行っていました。また国際交流も多くて英語もペラペラでした。
私も海外旅行にあこがれを抱いていたのでその子に海外旅行の話を聞きました。
いろんな国の話を聞いていてその子が「アフターピルも持って行った方が良いよ」その子の言葉に耳を疑ってしまいました。「えっ?!」
なんでも海外ではセックスに対してオープンでナンパしてお食事やお酒を飲みその後・・・
ということがあるのだとか!その子も毎回アフターピルを持参しているそうで「海外旅行では欠かせないわよ」と言っていました。

そういえば前にテレビで「海外男性に持てるんです私。この前知り合ったばかりのタクシーの運転手としました。」
「黒人男性はすごく優しくてすごくセクシーで楽しませてくれるんです。」と女性芸能人が言っていました。
冗談だと思っていたので実際におこったことだと考えるとカルチャーショックがありました。

しかも欧米では初デートでセックスの雰囲気を出してこない男性に対して「女性として見られていない」と勘違いされてしまうのだとか。なので、デートの前に「アフターピル」を購入するのも当たり前なのかもしれませんし、高校生くらいからピルを服用してい女性る女子も中に入るのだとか。レディファーストの外国ではセックスをしないと女性に対して失礼になってしまうのです。

日本では初デートでセックスをしようとする男性を善しとしませんよね。

日本人男性はそんなイメージがないため受け入れにくいですが、外国人男性なら文化の違いもあり受け入れてしまいそうです・・・

結局仕事が忙しくて休みがなかなか取れず海外旅行は断念しましたが、少し海外男性の夜を楽しんでみたかったりします。セックスの質も日本人男性とは比べ物にならないのだとか・・・

そのためにもやはりアフターピルは欠かせません。