バリ島旅行でオススメスポット!

海外旅行先でバリ島が好きな人は多いと思います。

海外旅行でリゾートといえば、ハワイかバリ島かというくらいに定番ですよね。
バリ島の魅力はその空気や風土という自然にあります。

インド洋に面した独特の気候やのんびりとした人々の気性も良いところです。
ウブドの街の喧騒の中でカフェやスパ巡りをするというコースが女性に人気です。

ウブドには街スパがたくさんあり、どこも物価の安さから格安料金で利用できるという魅力があります。

バリ島で朝ヨガを体験するなら、アヤナリゾートアンドスパホテルがお勧めです。

アヤナはロック バーで有名で、日没開始からホテル内外の宿泊者で賑わう海岸線沿いですが、朝にはオーシャンビューの目前で朝ヨガが催されます。
バリでの朝ヨガ
他にもヨガ教室はありますが、朝ヨガは数少ないアクティビティです。

もう一点、アヤナは敷地に施設が充実しており、ジャグジー、プール、キッズエリアとファミリー層が周遊するに適しています。

日本人スタッフも在中していることがあり、運が良ければ相談できます。
多くは英語でのコミュニケーションを心得ておくとよいでしょう。

ネイチャー派というか、どちらかといえばホテル篭りもしくは海岸線沿いのハードな環境を好む人にお勧めのスポットです。

あ、ちなみにバリなどへ行くと解放感があって軽い行動もしやすくなっちゃうので、もしもの時のために避妊効果のあるアイピルを持っていくことをお勧めします。
・・・私の経験からってことで流していただいても大丈夫です^^;

海外旅行でスーパーマーケット巡りが好きな女性にお勧め、ローカル路線のスーパーマーケットが好きな人にはスミニャック地区のビンタンスーパーマーケットはコスメの爆買いにお勧めのエリアです。
建物からしてローカル路線のスーパーマーケットは、バラマキ土産を購入するスポットに最適です。

日本のホームセンターやスーパーマーケットと似た仕組みで買いやすいですが、もちろん日本語は通用しないので注意が必要です。

スーパーマーケット好きには、モル バリよりは興奮度が下がりますが、ローカル土産のお買い求め先には、プチプライスではナンバーワンです。

スクラブやコスメブランドは日本で購入するよりも低価格ですが、2分の1から3分の1の価格から購入可能です。
コスメが格安なバリ
プチプライスのビンタンマーケットと覚えると便利です。

もしも興味があるなら、テイルタサリは伝統舞踏を継承して踊るバリ舞踊団の呼称です。バリ島ウブド近郊のプリアタン村にあるバレルンステージで毎週開催される会で、観光客は舞踏を鑑賞することができます。

会場は、ウブド王宮と異なり椅子とテーブルが用意されており、豪華に鑑賞することができます。

舞踏技術は高く、バリ島随一といってもよいでしょう。
旅行会社から予約すると前列の席が確保されやすいのでお勧めです。

公演時間も1時間から2時間とちょうど良く集中できる量です。

スカールゲンドウ、レゴンラッサム、バロンを鑑賞することができます。
初心者もリピーターも一見の価値があります。

ウブド地区の観光に訪れたなら是非に鑑賞すると海外旅行の土産話になります。

ウブド地区から離れて「トヤ スパ」はバリ島ヌサドゥア地区南部リゾートエリアに位置し、市街地に店舗を構えています。

街スパといえども「トヤ スパ」の建物、内装ともに年季を感じるしつらえです。

しかし、個人的にはバリニーズマッサージを目的とした場合には、ヌサドゥア地区で最もお気に入りのスパです。

利用者の視点からみてヌサドゥア地区リゾートホテル内に併設されるスパと大きく異なる点は、インドネシアらしさがそのままになったリノベーションされない設備や建物の内装にあります。

バリのスパもオススメ

ホテルライクのラグジュアリーな装飾と衛生環境を求めるのであれば一見お勧めの出来ないスパですが、スパ巡りにおいてバリ島本来のマッサージを目的にした利用者にはお勧めできる海外旅行でのスパスポットです。